一枚舌日記


「阪急高槻市駅近フレンチビストロでの演奏でした。ほっっっっっっっとした後頂いた名物カレー。フルーツの甘みと強めの辛み、ビーフの柔らかい肉感とバターライスの歯応えが絶妙なバランスです。ありがとうございました。
Read more

正露丸


一枚舌日記



甲賀市のお寺でのらっぱらそるでのコンサートでした。連休始めの大渋滞に巻き込まれなんとか到着しましたが、奥様の温かいお人柄とおもてなしの数々に癒やされて無事に終演いたしました。ありがとうございました。

大人の朗読会


一枚舌日記


高槻市真上公民館のイベントにて、辻ひろ子様の朗読「きりぎりす」(太宰治)に合わせたアコーディオン演奏とミニコンサートでした。メディアでも活躍され、大阪地下鉄のアナウンスも担当されていて馴染みの深いお声の辻様から発せられる言葉の数々は上質の音楽のようでした。スッと入ってきてこちらに解釈の幅も持たせてくれます。前日の電話での打ち合わせで部分部分朗読していただいたのですが、スマホを耳に当てて聴いているとそれが電話であることを忘れ、ラジオ?CD?となる不思議な感覚。
小説がずっと女性の三行半の独白というなんとも悩ましい内容でしたが、コードとテーマだけなんとなく決めた即興的演奏と既存曲数曲で、結果的にはうまくいった気がします。てか事前に狙ってた通りのタイミングで曲調を合わせることが出来てすんごい気分よく弾けました。ツーショット撮らせてもらっとけばよかった。

11月第3木曜ボジョレ解禁、ラジオ出演


一枚舌日記

11月の第3木曜日ということで、ボジョレヌーボーが解禁されました。今週末17日18日はボジョレヌーボー解禁祭りという音楽とお酒のイベントをやっております。


賛否両論あるワインですが、出来うんぬんは置いておいて、初物を口実に新しいおしゃべりのきっかけとなるイベントとなれば幸いです。

京都三条ラジオカフェにて、 初のラジオ出演でこのイベントを宣伝させていただいてたのですが、放送日のことはすっかり忘れており自分でも聞き逃してしまいました。こちらで縮小版が聞けるようです。


意外と日本語がしゃべれていてほっとしましたが、話の誘導には全然応えてられてなくて苦笑。

レジ袋削減


一枚舌日記

たくさん入って便利なのでアコーディオンリュックでスーパーに買い出し行ったりしてますが、今日は中身も持っていきました。
最近イオン系列?のスーパーではアコーディオンがミュゼットを弾きまくる有線が流れているので(チャンネルはH-25、ニコニコえっちで覚えましょう!)、意外と違和感なく弾かせていただきました。良い機会をありがとうございました。


Abelet Ligature アベレリガチャー


一枚舌日記


お客さん側から見てシンプルで、脆くなく(落としても耐えて)、ネジ式なら一つ(めんどくないやつ)、あまり見ない、かつ勿論良い吹奏感。なかなか見つからずにおりましたがいいのに出会えたかも。
あと、初めての2。

アコルデオン・ザール二周年


一枚舌日記


摂津響Saalで毎週火曜4時からのアコルデオンザール。今日がその2周年だということをお客様が覚えていてくださり、一輪の薔薇を頂きました。毎週やらせていただいているのでいつの間にか100回超え… ここからたくさんのご縁にも繋がりました。ありがとうございます。

酒は百薬の長


一枚舌日記

美人な先輩にいいとこ見せたくて、だったかどうかは思い出せないが、アマチュア学生時代に到底弾けるはずのないピアノ伴奏を余裕ぶって引き受けてしまって、これが腱鞘炎か…な…??と手を痛めた以来の、手の違和感と仕込み間に合わない感の板挟みのやばさ。編曲中は自分を過大評価しちゃうんですよね。