月焦


一枚舌日記

横山 佳世子さんにお誘いいただき、高橋 久美子さんが2014年に作曲された「月焦」(二十五弦箏と尺八のための)にご一緒させていただきます。来週3/31の横山さんの「邦楽サロン 二十五絃箏の取説」コンサートにて尺八パートをクラリネットで演奏させていただきます。今日はその高橋さんに直接お会いできるという幸運に恵まれまして、作品への理解を深める大きな手助けを頂きました。
練習会場に颯爽とお見えになり、風のように去って行かれました。格好いい…。あと一週間磨きをかけていきたいと思います。

この月焦を含めた二十五弦箏の大曲2曲と、月に絡めて、おぼろ月夜、ムーンリバーなどの小品を組み合わせたプログラムで、二十五弦箏を世に広めたいという横山さんの強い意思のもと、コンサートは入場無料(要応募)で開催されます。
100名の応募枠はすでに埋まってしまっているのですが、若干数招待席の方がご用意できまして、ご興味をお持ちの方いらっしゃいましたら私にご連絡を下さいませ。