2022 03/26 (土) 18:30 キビトパンでアコーディオンとクラリネットを聴く夕べ キビトパン(神戸市三田駅徒歩5分)


出演予定

いつぞや三田のアウトレットモールの帰りにふらりと立ち寄ったパン屋さん、キビトパン。木と人を繋ぐ、が店名の由来で、酵母からこだわったパンの美味しさ、お店の雰囲気、マスターのお人柄、どれもこれも琴線に触れ遠いけどいつも気になっているパン屋さんでしたが、今月26日に7周年記念のライブをさせていただくこととなりました!

日中はスリランカカレーのサカイヤ食堂さんとなんと16才の天才焙煎士の淹れるコーヒーの出店や、けん玉協会認定のけん玉先生の体験スペースがあり、夜は私のライブという賑やかなイベントとなっております。どうぞ楽しみにいらして下さいませ!

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

懐かしい界隈でのライブ2本


一枚舌日記

2/19タコとケンタロー、2/20kitocafe、京都の懐かしい界隈でのライブでした。kitocafeさん、グランドハープを階段で息を切らせながら運んだ先には、思わず声の出る温かくも粋な空間が広がっていました。打ち上げは両日ともタコケンさんにて、九条ネギがたっぷり乗ったタコ九条をおつまみに! またお邪魔させて頂きます!皆様ありがとうございました。

2022 02/25(金) 18:30
クラリネットとハープによるシャンソンの薫り ハープ上野まどか 栗東文化芸術会館さきら中ホール


出演予定

ハープの上野まどかさんと私のユニット、ら・フエとコトで。入場無料。

 www.sakira-ritto.net
主催公演・イベント|栗東芸術文化会館SAKIRA(さきら)
https://www.sakira-ritto.net/organize/detail.html?id=3934

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2022 02/19 (土) 17:30
タコとケンタロー 5ヶ月遅れの11周年記念ライブ ハープ上野まどか(京大吉田神社近く)


出演予定


吉田東通、タコとケンタロー(グーグルマップ)5ヶ月遅れの11周年記念ライブ。ハープの上野まどかさんと私のユニット、ら・フエとコトで。関西人の端くれやっておりますがおすすめのたこ焼き屋さんは?と聞かれれば間違いなくココとお答えいたします。
9月のライブの延期分のためチラシの衣装が寒そうですが当日は会場を暖かくしてお待ち致しております。

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2022 02/05 (土) 18:30
ちゃんぷるーしゃんぶる × 桐山ショウゴ・岩浅翔デュオ ツーマンライブ Irish Pub GNOME(京都・二条河原町)


出演予定


すみません時間間違えておりました。×19:00→○18:30
ちゃんぷるーしゃんぶる × 桐山ショウゴ・岩浅翔デュオ
アコーディオンとフルートやバンジョーでアイリッシュを奏でるお二人とのツーマンライブ。
アイリッシュパブですが民族音楽繋がりということで我々は琉球民謡中心でやらせていただきます。投げ銭。

ご予約お問合せは以下フォームよりご連絡くださいませ。時間変更等の可能性があります。追ってご連絡させていただきます。

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2022 02/20(日) 14:00
kito cafe 20220220記念ライブ ハープ上野まどか(京都市出町柳)


出演予定



京都市出町柳、商店街の近くのkito cafeさんにて、ハープの上野まどかさんと私のユニット、ら・フエとコトでライブをさせていただきます。
9月のライブの延期分のためチラシの衣装が寒そうですが当日は会場を暖かくしてお待ち致しております。
お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2022 01/29 (土) 夜
CHANPRU-CHAMBREライブ 唄三線:西山朝子 島唄ライブおぼらだれん (道頓堀)


出演予定


2022年もやらせていただきます。唄三線西山朝子、アコーディオン森健太郎、ちゃんぷるーしゃんぶる。
道頓堀、島唄ライブおぼらだれんにて。MC¥1,5000
ご予約は以下予約フォームか演者までお願いいたします。

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

良いお年を。


一枚舌日記

素敵過ぎるグラスを頂いてしまいました。普段は入れない氷なんか入れちゃって、からん、などとやっております。
実は恥ずかしながら、バカラに価値があってそれを賭けてやる賭博のことをバカラ賭博と言うのだと何となくずっと思っておりました。
更に今回綴りを初めてちゃんと見まして、あらフランスのものだったのかとようやく知るに至りました。何と無縁に過ごして来たものなのでしょう。

クリルタルガラスと言えば、クラリネットの話ですが、今年のオブライアンのマウスピースとの出会いは衝撃的でした。
今まで道具の探求に無頓着だったことを思い知りました。口周りのストレスは減り、吹き心地良く、敬遠してた曲たちにも取り組みたくなっております。
年始にクラリネットの露出を増やすゾと呟いていたのですが、後半エンジン掛かってきたような2021でした。2022は更にもう一歩、頑張りたい!

皆様にとって良いお年となりますように。

安満遺跡公園にて。


一枚舌日記

夕日を浴びながら弾いていたら虹が。気持ち良いような、もうちょっと寒いような。

トニック楽器デビュー


一枚舌日記

気になっていたリガチャーが半額だったので試奏させて頂きに実は初めましてのトニック楽器さんへ。話題のあのリガチャーたちも吹かせてもらえてついつい長居。結局最初のお目当を購入し、ついでに10/30のフライヤーも置いてもらいました。

がその直前演奏だったこともあり、渡したフライヤーの格好と上から下まで完全に同じ服装をしていたことに店を出てから気付きました。とても気合入れてフライヤー置かせてもらいに来たようにも取れる気がして恥ずかしくなりました。店員さん気づいてませんように…