2024 05/11 (土) 18:00
CHANPRU-CHAMBREライブ レストランバー・ローレンス (東梅田)


出演予定

CHANPRU-CHAMBREライブ
唄三線:西山朝子 アコーディオン:森健太郎
レストランバー・ローレンス (東梅田)
飲食込¥6,000
マスターの豪快かつ繊細なお料理とともにお楽しみくださいませ。
ご予約は以下フォームよりご記入願います。

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2024 04/29 (月祝) 11:00
第8回くぼちよ祭り! 円山公園野外音楽堂 (京都市)


一枚舌日記

4/29は円山公園の野外ステージでくぼちよ祭り! 京都で沖縄祭ということで、ゲストに屋台に、沖縄感を楽しみにお越しくださいませ!私は妻とエンダースとして参加させて頂いておりますゞ 私の曲もバンド編成でいくつか取り上げて頂いており、こちらも楽しみです😋
お久しぶりの皆さまと春の東山で近況報告の花を咲かせながらのリハーサルでした。この中に徹夜明けが二人😁😁 誰でしょう?? 私も2時間半だったのに言えませんでした🤣
4/29月祝11時〜15時
第8回くぼちよ祭り!
ゲストヤンバラー宮城
円山公園野外音楽堂

2024 04/20 (土) 15:00
ウー・リフレクション 春の演奏会 ナムホール (京都市岡崎)


出演予定

 

絵本にもなっている工藤直子さんの詩集「のはらうた」に、ウィーンで活躍する作曲家Ruei-Ran Wu氏が曲をつけ、12曲の組曲なった「のはらうた」をメインに色々演奏いたします。

メンバーは、
ソプラノ:吉村美穂
ヴァイオリン:西村泳子
ピアノ:野田常喜
アコーディオン:森健太郎
の4人で、ソプラノ吉村美穂さんのウィーン時代の友人作曲家Ruei-Ran Wu氏の曲を取り上げたコンサートをこのメンバーでやっているうちにWU-Reflection(ウー・リフレクション)というユニット名に落ち着いております。

もう7年以上も前になる(はずの)、コンサートのためのリハーサルの映像が残っておりましたので「のはらうた」の曲紹介を兼ねて貼らせていただきます。私のアコーディオンがまだ初号機…。ようやっとった。

 
これより7年分進化した私達の演奏、どうぞ聴きにお越しくださいませ。

2024 03/16 (土) 15:00
春先のアコーディオンライブ 芦屋川ビアスタンド (阪急芦屋川駅すぐ)


出演予定

3/16土曜15時〜阪急芦屋川駅すぐの芦屋川ビアスタンド様でライブをさせていただきますゞ アコーディオンソロに始まり、唄三線とのコラボ、クラリネット独奏にちんどん太鼓まで、盛り沢山で参ります。

わたくし、ビールは350ml缶ならそれでもうお腹いっぱいなことが多いのですが、こちらのクラフトビールは最低3種類はいけちゃいます。マスターのこだわりビールセレクションをお楽しみください。おつまみは持ち込み可でしてUber Eatsや宅配ピザもOK、美味しくビールを飲むためにどうぞご活用ください、とのことです! ご予約ご連絡お待ちいたしておりますゞ

3/16土 15:00 start (14:30 open)
春先のアコーディオンライブ
芦屋川ビアスタンド (阪急芦屋川駅すぐ)
ゲスト唄三線西山朝子
チャージ¥1,500+オーダー

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

2024 02/11 (日) 11:00、14:30
宝塚市交響楽団 賛助出演 交響組曲「魔女の宅急便」宝塚ベガ・ホール


一枚舌日記

2/11日曜は宝塚市交響楽団様のバレンタインファミリーコンサート、交響組曲「魔女の宅急便」でアコーディオンを弾かせて頂いております。
2022年の伊丹シティフィル様でのときは1stヴァイオリンの一番うしろ、打楽器郡の横でシロフォンと一緒にスタッカート弾けたりと余裕こいておりましたが、今回はまさかの真ん中真ん前、指揮者様横🤣🤣 よく見える場所ですので譜面台にも隠れることなく晒していこうと思います。
ちなみに出演者仮装可とのこと。やるなら↓写真のおじさんだな。

11:00と14:30の二回公演で、午前の方は未就学児もお聴きになれます。親しみやすい曲ばかりのコンサートですので是非どうぞお越しくださいませ。
ご予約詳細は以下コピペよりお願い致します。
—–
ベガ・バレンタインファミリーコンサート
宝塚ベガ・ホール
2024年2月11日(日)
当日2回公演(午前の部11:00〜、午後の部14:30〜)
チケット 大人800 円(当日1,000円) 中学生以下 500円(当日700円)は好評販売中です。
午前の部11:00〜は未就学児の入場OKです!
チャイコフスキー:『ハムレット』より「ファンファーレ」
グリンカ:『ルスランとリュドミラ』序曲
チャイコフスキー:『弦楽セレナーデ』より「ワルツ」
チャイコフスキー:『くるみ割り人形』より「トレパーク」
シベリウス:交響詩『フィンランディア』
久石 譲:交響組曲『魔女の宅急便』 より
ほか
チケット販売窓口
公益財団法人宝塚市文化財団:0797-85-8844
ベガ・ホール:0797-84-6192
ソリオホール、宝塚文化創造館
チケットは、インターネットでもお求めになれます
https://www.t-clip.info/event/event_detail.cfm?id=4951

2024 03/02 (土) 16:30
女声合唱団ジョイントコンサート「君と、咲く」賛助出演 東リいたみホール


一枚舌日記

3/2土曜は女声合唱団クロワール様と、フィンランドの作曲家Jukka Linkola氏のOuto Kanteleという組曲でご一緒させて頂きます。ピアノと一緒に伴奏なのですが一曲アコーディオンだけで伴奏の曲もあったり、速いテンポの細かい音符も多くガッツリ楽譜と向き合っております。
団員の方々は新卒の方も何名かいらっしゃったりと皆さん私より若い女性ばかりで、初回リハ時にはヘンな緊張をしたものですが、2回目リハ後には指揮者の西牧先生やピアニストさんも交えた親睦会をしてくださり、それも焼き鳥屋のビールで乾杯みたいなよく知ってる感じ😆でして、お陰様でアウェー感もすっかりなくなりました。
全国各地から女声合唱団が集まるコンサートで、クロワール様が主催をされています。どうぞ女声合唱の世界を楽しみにお越しくださいませ。
—–
ところでそろそろ三年目を迎える結婚指輪に、お買い上げから三年以内なら磨き直ししてもらえるサービスがついていまして、ちょうど合唱団との2回目のリハのときに最近めっきり減っていた梅田乗り換えがあったので、その機に指輪を2個とも購入店に預けて来ました。
ハッと気づいたのですが、リハ初日につけていた指輪が親睦会のある2回目リハ時に外されているのは、受け取りようによっては相当キモいのではないか… いらぬ懸念であることを願うばかりです😇😇

2024 01/14 (日) 19:30
CHANPRU-CHAMBREライブ ライブ居酒屋おぼらだれん(大阪・道頓堀)


CHANPRU-CHAMBREライブ
唄三線:西山朝子 アコーディオン:森健太郎
ライブ居酒屋おぼらだれん(大阪・道頓堀)
MC¥1,500別途飲食
ご予約は以下フォームよりご記入願います。

お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
メールアドレス必須
お電話番号
ご住所
備考欄

豆腐よう40日目


一枚舌日記

11月半ばに身近な材料で気まぐれに仕込んだ豆腐ようが思った以上に豆腐よう豆腐ようしてきまして、年末の今では塩の角もすっかり落ち切り、とろけた白カビチーズの中身のようにまろやかで最高の酒の肴に育ちました。本家は6ヶ月とか熟成させるようですが…正月もあるし2ヶ月も待たずして無くなりそうです。
写真一枚目は仕込んで2週間目くらいのもので、流石に塩はきつ目ですが適当なつまみとしてはすでに充分だったかも。

明らかに昼の光なのは気のせいですね😜